ジカウイルス

マップジカウイルスは蚊が媒介する疾病です。 1940年代に発見され、2007年ミクロネシアで大量感染が発生するまでは、時折ヒト症例が報告されていただけでした。 2015年5月、ブラジルで発見されて以来、南北アメリカ地区で爆発的に感染拡大しています。 このウイルスが出生異常や神経系の合併症に関連しているという証拠が次第に増えていますが、現在ワクチンはなく、治療法もありません。

このWebサイトでは、Chromeで閲覧いただくことを推奨します。インターナショナルSOS会員向けにニュースや渡航アドバイス、現状と対策をご用意しています。 パンデミック情報の登録会員は、追加のツールにもアクセスできます。

マップをクリックするか、またはこちらからジカウイルス感染国・感染地域の地図を参照してください。

ジカ熱最新情報

最新情報

24/7ジカウイルスに関する重要なニュース報道。

エボラ渡航

渡航アドバイス

感染地域への渡航者向け情報

ジカ熱の事実

ジカウイルスに関する事実と予防

感染、症状、診断、治療、予防に関する情報

よくある質問とその回答(FAQ)

ジカ熱のよくある質問

ジカ熱に関するよくある質問と答え。

情報源

会員用リソース

ポスター、コミュニケーション、有益リンク

パンデミック情報ツール

パンデミック情報会員用ツール

この先は、パンデミック登録会員のみがご覧いただけます。