COVID-19 よくある質問

一般的

コロナウイルスとは
「新型」とはどういう意味ですか?
感染のリスクがあるのはどのような人ですか?
妊娠中の女性は重篤な疾患になるリスクが高いですか?
子どもは感染していますか? 小児炎症性症候群とは何ですか?
COVID-19の症状はどのようなものですか?
COVID-19に感染した人は、嗅覚や味覚を失いますか?
咳エチケットとはどういう意味ですか?
ワクチンはありますか?
ウイルスの変異株とは何ですか?
インターナショナルSOSはどこで情報を入手するのですか?

 

伝染

COVID-19はどのように感染拡大しますか?
症状のない人が感染を拡散する可能性はありますか?
COVID-19の再感染は起きますか?
COVID-19の感染者はいつ隔離をやめることができますか?
COVID-19ウイルスは空気またはエアコンを介して広がりますか?
COVID-19が確認された地域から出荷された荷物を介してウイルスが感染する可能性はありますか?
COVID-19が確認された地域から出荷された荷物を取り扱うために保護具は必要ですか?
COVID-19は紙幣や硬貨を介して伝播しますか?
ペットや他の動物はどうですか?
COVID-19が食品から感染することはありますか?

投与

COVID-19は治療できますか?
タミフルは有効ですか?
別の治療法はどうですか?
中国で病気になった場合、どのクリニックに行くかを選択できますか?

予防措置

自分を保護するために何ができますか?
フェイスマスクを着用すべきですか?
フェイスシールドを着用すべきですか?
検疫と隔離の違いは何ですか?
どのような環境対策を講じることができますか?
直接会うのはやめるべきですか?
職場向けのガイダンスはどこで入手できますか?


全般

コロナウイルスとは

コロナウイルスは大きいコロナウイルス科のウイルスであり、その一部は人々に感染する可能性があります。 一部には風邪の原因となる株など、ほとんどが軽度の疾患です。 世界の一部地域で流行し続けている、中東呼吸器症候群コロナウイルス(MERSコロナウイルス)のように、重篤な、または致命的な病気にさえなる可能性がある他のウイルスもあります。 重症急性呼吸器症候群(SARS)の発生は、コロナウイルスが原因でした。 それは重篤で致命的な病気を引き起こしましたが、もう循環していません。 コロナウイルスの自然宿主は動物宿主であると考えられています。 この宿主の新しい株が、「中間」宿主に感染し、そちらを介して人に感染します。 ウイルスは、ある人から別の人に感染する可能性があります。 ヒトからヒトへと感染しやすいものもあれば、そうでないものもあります。

「新型」とはどういう意味ですか?

新型は新しいことを意味します。 この場合、2019新型コロナウイルスは2020年2月にSARS-CoV-2という名前が付けられました。これは、新しいウイルスが2002年に見られたSARSコロナウイルスに関連していることを反映しています。 これは2019年12月に武漢で始まった肺炎の発生の原因となっています。このウイルスによって引き起こされる疾病はCOVID-19、または2019コロナウイルス感染症と呼ばれています。

感染のリスクがあるのはどのような人ですか?

この疾病は人から人へと感染する可能性がありますが、どれほど簡単に、または持続的にまん延するかはまだわかっていません。 科学者は、データが利用可能になり次第調査します。 初期の症例では、暴露の原因となった可能性がある海鮮または動物を販売する市場に立ち寄っていたことが報告されました。 しかし今では、疾病の伝播がヒトからヒトへになっています。

一部の人々は軽度の疾患になり回復しました。 他の人はより重篤な感染症に罹患しています。 致命的な症例が発生しました。 予備的証拠は、基礎疾患がある人(妊婦を含む)、高齢者、免疫不全の人は、重篤な疾患になるリスクが高いことを示しています。

妊娠中の女性は重篤な疾患になるリスクが高いですか?

これは新たな病気であるため、データはまだ出現中です。 2020年11月、アメリカ疾病予防管理センターは、妊婦は妊娠していない人よりも「重度の病気になるリスクが高い可能性がある」ことを示す大規模な研究結果を公表しました。 データでは、妊婦の患者は同年代の妊娠していない人よりも、より深刻な感染症に罹患する可能性が高く、それにより死亡する可能性も高いことが示されました。 このリスク増加は、データを人種、民族性、基礎疾患などに合わせて調整した場合でも持続しました。 この新たな研究結果は、2020年6月に公表された研究結果の更新でした。米国8,207人の妊婦を対象としたCDCの研究では、COVID-19は特にヒスパニック系の妊婦に影響を及ぼし、妊婦は入院や重度の病気を発症する可能性が高いが、死亡する可能性は低いということが判明しました。よくある質問と回答を参照: 2019コロナウイルス感染症(COVID-19)と妊娠についての詳細。

汎米保健機構/世界保健機関(PAHO/WHO)は疫学的警告で「最近公表された結果とCOVID-19監視データに基づく調査では、重症型のCOVID-19を呈する妊婦の間でリスクが高くなることを示しています。つまり入院や集中治療室(ICU)への入院になるということです。」と言明しています。

この問題については、以前の情報がまちまちでした。 COVID-19に感染した中国の妊婦28人を対象にしたレビューでは、妊婦していない女性に比べて重症化することが少なく、乳児へは感染していないことがわかりました。 2020年6月の9つの研究の系統的レビューによれば、COVID-19に感染した女性は、一般の人々と比べて重症のリスクに差はありませんでしたが、症状の軽い女性もいました。 早産や低出生体重などの有害な出産結果はわずかに高いように見えました。 

英国王立産婦人科医協会は「妊婦がコロナウイルスで重症になる可能性が高いという証拠はありませんが、妊婦は予防策として中程度のリスク臨床的に脆弱)のある人々のリストに含まれています」と述べています。 欧州疾病予防管理センターは次のように述べています。「既存データは、妊婦はSARS-CoV-2に感染した非妊娠女性と同様の病気と症状を経験していることを示しています。 糖尿病および/または肥満の妊婦は、より重篤な疾病に罹患する可能性があります」。

子どもは感染していますか? 小児炎症性症候群とは何ですか?

大量感染発生の初期の段階では、幼い子どもの感染はあまりなく、感染しても軽度または無症状で済んでいるようでした。 これまでの調査では、既知のCOVID-19症例のうち18歳未満の子どもが占める割合は2パーセント以下でした。 子どもは一般に無症状か、成人に比べ症状が軽いため、感染が検出されないことがこの理由だと考えられます。 子どもはたとえば、発熱、鼻水、咳などの風邪に似た症状を示します。 子どもはまた、嘔吐と下痢の症状も、COVID-19に罹患した成人より多く報告されています。

ところが4月下旬になって、ニューヨークの小児科医らが子どもたちの間で炎症性/ショック状態の重篤な症状が増加していることに気づき始めました。その一部はCOVID-19の感染者でした。 情報が各地に広まり監視が強化されるにつれ、他州や他国も子どもたちの間で同様の症状が発生していることを報告し始めました。 この症候群はまだ非常にまれであり、コロナウイルスとの関連性は確認されていません。 この新たな側面についての情報は最新情報をご覧ください。

COVID-19の症状はどのようなものですか?

この疾患はまだ研究段階にあります。 これまでのところ、一般的な症状には、発熱、頭痛、悪寒(「硬直」-震えを伴う悪寒を含む)、倦怠感、咳、喉の痛み、筋肉痛、息切れ、呼吸困難などがあります。 これらの症状はCOVID-19に限りません。 他の微生物(細菌を含む)および他のウイルス(インフルエンザなど)が原因となっている呼吸器疾患や肺炎も、これらの症状を引き起こす可能性があります。 COVID-19のその他のあまり一般的でない症状には、吐き気や下痢があります。 嗅覚と味覚の喪失も観察されています。 結膜炎(眼球の内壁の炎症によるピンク色の眼)や発疹もいくつかの症例で報告されています。

この病気は、腎障害、神経系や心血管系の合併症、多臓器不全などの重症化を引き起こし、致命的な症状をもたらす可能性があります。 基礎疾患がある人は、重篤な疾病を引き起こすリスクが高い可能性があります。

COVID-19に感染した人は、嗅覚や味覚を失いますか?

はい、COVID-19感染者の中には一時的に嗅覚や味覚を失う人がいます。 COVID-19感染者の中には、この病気の唯一の症状として嗅覚や味覚が失われている人がいます。 何人かの人が嗅覚や味覚を持続的に失っており、これが永続的であるかどうかは不明です。

英国鼻科学会と英国耳鼻咽喉科(ENT)は、COVID-19関連の嗅覚喪失を抱える人に役立つ情報とツールを提供するWebサイト「Abscent Nosewell」をサポートしています。

咳エチケットとはどういう意味ですか?

咳エチケットまたは呼吸器衛生は、感染した飛沫による人から人への感染を減らすためにとられる手段です。 咳やくしゃみをするときは周りの人から離れて、口と鼻をティッシュで覆ってください。 使用後、ティッシュをきちんと(最も近いゴミ箱に)捨て、石鹸と水またはアルコールベースのハンドサニタイザー(アルコール60〜85パーセントを含む)で手をすぐに洗うことが重要です。

米国疾病管理予防センター
欧州疾病予防管理センター

ワクチンはありますか?

COVID-19ワクチンは前例のないスピードで開発されました。 50種類を超えるワクチンがヒト試験を実施中です。 一部のワクチンは、複数の国での使用が許可されています。 複数の国が優先グループを対象にワクチン接種を開始しており、今後数か月でさらに多くの国が開始する予定です。詳細については、このWebサイト(要メンバーシップ)のワクチンのページを参照してください。

ウイルスの変異株とは何ですか?

これは、「変異」のもう1つより科学的な名前です。 本質的に、ウイルスは時間とともに変化します。 「株」と呼ばれることもある新たな変異株は、これらの変化から生じます。 時々それらは現れたり消えたりします。 また、それらは持続して広がります。 2020年初頭にパンデミックが始まって以来、SARS-CoV-2には複数の変異株が認められています。世界中の科学者らがこれらの変化を探し、それらが病気の広がりに影響を及ぼすかどうか、病気の重症度が影響があるかどうか、治療やワクチンがその変化したウイルスに対して機能するかどうかを研究しています。 

COVID-19ウイルスの既知の変異株の詳細については、更新中のニュース記事を参照してください。 1つまたは2つの変異株は感染しやすくなっているように見えますが、これまでのところ、既知の変異株のいずれも、より重篤な病気を引き起こすとは考えられていません。 米CDCのWebページにも変異株に関するページがあります。 

詳細

 


伝染

COVID-19はどのように感染拡大しますか?

武漢での最初の症例は、動物や環境源から人々に「飛び移った」かもしれませんが、現在の広がりはヒトからヒトです。 感染性の粒子は、話したり、咳やくしゃみをしたりすると排出されます。 病気の人だけでなく、症状のない人でも病気を広げることがあります。 この他に、これらの汚染された粒子と直接的または間接的に接触することで、またはそれらを吸入することにより感染します。

症状のない人でも感染を拡散する可能性はありますか?

感染した人は、症状が現れる前の約2日間に病気を拡散することができます。 感染者の症状が軽度であったとしても、最初の発症時点がおそらく最も感染力が高いと言えます。 したがって、COVID-19患者の接触者が自宅隔離し、症状が出ていなくても暴露後に14日間は他者との接触を最小限に抑えるということは非常に重要です。

COVID-19無症候性感染者のかなりの割合の人が病気を感染させる可能性があることを示すいくつかの研究があります。 一部のデータでは、感染の大多数は無症候性感染者から発生している可能性があることを示唆しています。

COVID-19の再感染は起きますか?

はい、可能です。 COVID-19回復者のほとんどは、ある程度の免疫ができる可能性がありますが、防御免疫が数か月または数年続くかどうかは不明です。 SARS-CoV-2による再感染症例が記録されています。 二次感染のいくつかの症例は軽度でしたが、いくつかは深刻でした。 詳細については「COVID-19再感染」を参照してください

COVID-19の感染者はいつ隔離をやめることができますか?

COVID-19感染者が隔離から解放される時期については、場所ごとに異なるガイダンスと規制があります。 いくつかの場所では、感染者が退院するためには、48時間毎の2回連続の陰性検査が必要です。 ほとんどの場所では、少なくとも2日間は、発熱や他の症状(または少なくとも他の症状が改善)を示していないことが必要です。 常に地域の指示に従ってください。

6月中旬、世界保健機関は、 COVID-19患者の退院基準を発表し「臨床的基準に基づき患者を退院させることは安全であると思われる。[中略]患者の症状は、隔離から退院する前の少なくとも3日間、発症から最低13日間の隔離期間に現れていないとする」と述べています。

CDCは、隔離期間と予防策に関する推奨事項を次のように公開しました:

  • 「COVID-19感染症に罹患しているほとんどの患者にとって、隔離と予防措置は一般に、発症から10日間経過し、かつ解熱剤を使用せずに少なくとも24時間熱が下がった状態で、また他の症状が改善された場合に中止することができます。
    • 限られた数の重症患者は、10日を超えて複製能力のあるウイルスを産生する可能性があり、隔離期間と予防措置を発症後最大20日間延長する必要があります。感染管理の専門家に相談することを検討してください。
  • 患者が無症状の場合は、SARS-CoV-2 RNAに対する最初の陽性と判明したRT-PCR検査の検体採取日から10日後に、隔離およびその他の予防措置を中止することができます。」

COVID-19は空気やエアコンを介して広がりますか?

COVID-19は、感染した人物から、保護されずに近くで接触している人に、飛沫を通して広がります。 空気感染が起こる証拠が増えています。 病院の環境では、患者は現在可能な場合は特別な「陰圧」室で管理されており、医療従事者は特定の手順を実施するときに「空気予防策」を講じます。

欧州空調換気設備学会(REHVA)の専門家らが、「よくある質問」という形式でCOVID-19に関するガイダンスを提供しています。具体的には、SARS-CoV-2の拡散を防ぐための建築設備の使用方法(空気のUV滅菌を含む)などが説明されています。

詳細については、WHOが、公共スペースや建物での換気と空調、およびCOVID-19に関するQ&Aで公開しています。

欧州疾病予防管理センター(ECDC)は、COVID-19状況下における屋内スペースの換気に関するガイダンスを提供しています

COVID-19が確認された地域から出荷された荷物を介してウイルスが感染する可能性はありますか?

このコロナウイルスは主に、感染者と防護していない人との直接の濃厚接触で感染伝播します。 アメリカ合衆国CDCによるアドバイス。「このウイルスは、一部の表面では短期間生存することができますが、国内または国際的な郵便物、製品、またはパッケージから拡散することはほとんどありません。 ただし、ウイルスが付着している表面または物体に触れ、自分の口、鼻、またはおそらく目を触れることで、人々がCOVID-19に感染する可能性があります。ただし、これがウイルスの主な拡散方法であるとは考えられていません。」

このウイルスは冷凍パッケージ商品で生存する可能性があります。このことは予防措置を講じない限り、冷凍食品を取り扱う作業員にとって潜在的なリスクになる可能性があります。

COVID-19が確認された地域から出荷された荷物を取り扱うために保護具は必要ですか?

個人用パッケージを取り扱うために特別な保護具は必要ありません。表面が汚染されている可能性があるため、パッケージには通常の予防策を講じる必要があります。 パッケージを清掃して消毒します。 顔に触れないでください。また、取り扱い後は必ず手を洗ってください。 

COVID-19は紙幣や硬貨を介して伝播しますか?

理論的には、現金は、他の頻繁に触れる物と同様にCOVID-19を引き起こすウイルスで汚染される可能性があります。 現金を扱った後、人はその手でウイルスを目、鼻または口に感染させる可能性があります。 しかし、この病気の主な感染経路は感染者との直接の接触です。 2006年、欧州疾病予防管理センターは報告書を公表しました。その中で紙幣は、インフルエンザの感染における潜在的な媒介物の一つと見られていました。 一般の人々にとって「紙幣や硬貨の取り扱いは実際には避けられないものであり、日常生活で使用される他のほぼすべての共有物に触れる場合と比較して、認識できるほどのリスクはありません。呼吸器飛沫(咳やくしゃみ)や共有の硬い表面や備品(手すり、エスカレーターのハンドベルト、ドアの取っ手など)にさらされた場合と比較すると、紙幣や硬貨のインフルエンザを伝播させる力は、この時点での社会で他に行われていることと比較して、非常に取るに足らないことです。 圧倒的に重要なのは、こまめな手洗いと『顔に触れない』というアドバイスの遵守です」。頻繁に現金を扱う人はリスクが高くなる可能性がありますので、現金を数える際に指を舐めないこと、現金取り扱い中や取り扱い後に顔に触れないことが推奨されます。「これらのリスクはやはり、手指衛生の遵守と『顔に触れない』ことにより、多くの職業において大幅に低減できます。」

ペットや他の動物はどうですか?

一部の動物は、感染の疑いのあるヒトと濃厚接触した後に、検査で陽性を示しています。 これまでのところ、ネコ科動物が最も感染しやすい動物であることがわかっています。 ネコ科動物は症状を発現することがあり、研究では感染した猫には他の猫に病気を伝播する能力があることが確認されています。 ベルギーと香港、中国、米国でペットの猫の感染例が発見されました。 またニューヨークの動物園ではトラとライオンが飼育係を介して感染しました。 数匹もテストで陽性となりました。 アメリカ疾病予防管理センター(CDC)は、家の外ではペットのヒトへの暴露を制限する、COVID-19感染者との接触を減らすなどペットの飼い主向けにガイドラインを公表しています。 ペットや他の動物に関する国際獣疫事務局のFAQはこちらからご覧になれます。 同事務局は次のように述べています。「ヒトから感染した動物がCOVID-19の伝播に関与していることを示唆する証拠は今のところありません。 ヒトにおける大量感染は人から人への接触によって引き起こされます。」 鳥や豚、その他の家畜が容易に感染するという証拠はありません。 動物に用いるテストは、ヒトの感染事例検出のためのテストとは異なります。

COVID-19が食品から感染することはありますか?

国際連合食糧農業機関(FAO)およびアメリカ合衆国CDCによると、これまでのところ、COVID-19が食物を介して感染したという証拠はありませんとのことです。 一般的な食品衛生対策、特に食品を準備または食べる前に徹底的に手を洗うことを遵守するべきです。


投与

COVID-19は治療できますか?

現在、入院していないCOVID-19患者の予防または治療に一貫して効果的であることが証明されている医薬品はありません。 患者は、症状の緩和と回復中の合併症の予防を目的とした支持療法を受けます。 既存および実験的な薬剤を調査するために多数の臨床試験が進行中です。 詳細については、このWebサイトの治療のページ(要メンバーシップ)をご覧ください。

タミフルは有効ですか?

抗ウイルス薬タミフル(オセルタミビル)はCOVID-19に効果的ではありません。 タミフルはインフルエンザの治療に使用されます。

別の治療法はどうですか?

一部の当局は、COVID-19の代替治療を推奨しています。 ただし、代替治療の有効性と安全性を確認または反証する証拠はありません。

中国で病気になった場合、どのクリニックに行くかを選択できますか?

中国には保健省により「発熱クリニック」として指定される医療施設があります。 発熱クリニックは、発熱および呼吸器症状がある患者を治療します。 他の施設では、発熱および呼吸器症状のある患者をこれら専門の発熱クリニックに紹介することが義務付けられています。

病気になったものの発熱や呼吸器症状がない場合は、非発熱クリニックの施設で治療を受けられます。

インターナショナルSOSは、病気の症状がある中国滞在中の会員の方に、医療施設での治療を受ける前にアシスタンスセンターに電話をしてアドバイスを求めることを勧めています。


予防措置

自分を保護するために何ができますか?

潜在的な暴露を避け、感染拡大を防止:

  • 石鹸と水で頻繁に手を洗うようにしてください。 石けんと水が利用できない場合に備え、アルコールベースのハンドサニタイザーを携行してください。
  • 社会的/物理的距離を確保 - 他の人がたとえ健康そうに見えても、1〜2メートル(3〜6フィート)離れてください。 混雑した場所を避けてください。 訪問者に挨拶するときは社会的距離を確保してください。 握手、キス、ハグは控えてください。 友人や家族との集まりは最小限にとどめてください。
  • 屋内などの公共の場所では、社会的/物理的な距離が保たれている場合でも、フェイスマスク(または鼻と口を覆う布)を着用してください。
  • 軽度でも症状が出た場合は、マスクを着用し、家にいてください。 地域のガイドラインに従って医師の診察を受けてください。 
  • 病気の人のケアをしたり、同じ生活空間を共有している場合は、マスクを着用してください。
  • COVID-19感染症が重症化するリスクが高い人は、医療用マスクを着用してください
  • 咳やくしゃみは覆ってください。 手を使用せず、代わりにティッシュまたは上袖を使用してください。
  • 共有物(電気のスイッチ、手すり、ドアノブなど)にはできるだけ触れないでください。 そのような物に触れる必要がある場合は、その後すぐに手を洗うか、消毒剤を使用してください。 
  • 毎日頻繁に触れる表面で、より汚染されていると思われる表面は、清掃し消毒してください。 通常の清掃用品を使用してください。 
  • 可能な限り、在宅で仕事をしてください。 
  • 病気の場合は渡航しないでください。

フェイスマスクを着用すべきですか?

お住まいの地域で一般向けのガイドラインがある場合は、それらに従ってください。

一部の地域では、当局は公共の場でのマスクの着用をすべての人に要請または推奨しています。 当局の指示に従う必要があります。  

米国疾病管理予防センターは、11月4日に推奨事項を更新しました。 「CDCは、公共交通機関や大量輸送機関、イベントや集会などの公共の場、および周りに他の人がいる場所でのマスク着用を推奨します」。これは米国での強制ではありません。自主的に行います。

すべての当局は、咳やくしゃみの飛沫を防止するために病気の人またはその濃厚接触者のみに、受診時のマスク着用を求めています。 他の当局は、重度の合併症のリスクが高いグループ、例えば高齢者や基礎疾患のある人々にマスクの着用を検討するよう奨励しています。 一部の当局は、飛沫感染の危険性を減らすために、渡航中や勤務中における公共の場でマスクの使用を推奨しています。

一方手術用フェイスマスクは、手で口に触れるのを阻止するのに役立ちますが、ウイルスが目や鼻から侵入することを阻止することはできません。 またマスク類には咳やくしゃみの飛沫が付着します。

「P2」、「P3」または「N95」マスクなどの密着した防塵マスクの装着には、トレーニングと密着性が必要です。 これらは概して、一般の人による使用は推奨されていません。 医療従事者や看病する家族など、感染した人々と濃厚接触する人々の使用が推奨されると思われます。
世界保健機関のマスク着用に関するQ&Aを参照してください

COVID-19の感染予防:一般市民の感染を防ぐために鼻と口を覆うことが効果的であるかは、科学的基準によっては「証明」されていません。 潜在的な問題:目からも感染を防ぐ必要があります。またマスクは、顔の他の場所に落ちる飛沫を阻止しません。細心の注意を払わないと、マスクからウイルスを目、鼻、口に移したり、他の人へ移したりする可能性があります。 潜在的な利点 - 適切に使用された場合には、適切な個人用保護具が医療従事者の感染を防止することはわかっています。
結論 - マスクは、社会的距離、手と呼吸器の衛生、その他の予防措置などの他の予防措置と一緒に使用する必要があります。 最も重要なのは、暴露を避けることです(できるだけ自宅待機)。必要不可欠な対面でのやりとりはできるだけ短く済ませてください。 人との対面時にはマスク/布で目、鼻、口を覆うことで感染を防ぐことができますが、マスク/布を外すときは「汚染された」ものとして扱う必要があります。慎重に外して、手を洗い、安全な方法で処分するか、洗浄し消毒してください。 服も同様です。 インターナショナルSOSのWebページの「一般市民のマスク着用」で詳細をご覧ください。 

フェイスシールドを着用すべきですか?

他の人への飛沫散布を減らすためにフェイスシールドを着用することの有効性は、完全には認められていません。 アメリカ疾病予防管理センター(CDC)は「CDCは現在、マスクの代わりとしてフェイスシールドを使用することを推奨していません」。世界保健機関(WHO)は最近の暫定ガイダンスで「非医療用マスク不足の状況下でのフェイスシールドは、飛沫感染の防止に関してマスクより劣っていることに注意して代替と見なすことができる」とアドバイスしています。

人との持続的な濃厚接触など、特定の状況下では、個人はマスクだけでなくフェイスシールドを着用することも選択できます。 マスクなしでフェイスシールドを使用する場合は、シールドが顔の側面とあごの下を覆っていることが重要です。 使い捨てフェイスシールドの使用は一度だけにしてください。

検疫と隔離の違いは何ですか?

検疫とは、感染者にさらされた(または大量感染発生地域を訪れた)人が病原体に汚染されていないかどうかを確認するために隔離した状況で監視することです。 この隔離された状況は、検疫された人が疾病を伝播するリスクを減らすのに役立ちます。 検疫では一般に、病気にさらされた後の一定期間、指定された場所または自宅に留まることが必要です。 検疫期間は、推定潜伏期間によって異なります。 COVID-19の場合、初期の推定では検疫期間は14日間です。

隔離とは伝染病の可能性のある病気の人と健康な人とを引き離すことです。

どのような環境対策を講じることができますか?

環境対策は感染の伝播を減らすことを目的としており、頻繁に使用される表面および物体の定期的な清浄が含まれます。物の共有を最小限に抑え、換気を良好な状態にしてください。 頻繁に触れる表面や物は水と洗剤で洗った後、希釈した家庭用漂白剤で消毒してください。 これらの物または表面には、机、電話、キーボード、ドアノブ、トイレなどが含まれます。 洗濯物は、洗剤メーカーの指示に従って指定された最も高い温度で洗ってください。 コップ、食器、タオル、リネンなどの物を共有で使用することは最小限に抑えてください。 人々が定期的に集まる部屋では、換気を良好な状態にすることが重要です。

米CDCによる施設の清掃と消毒
オーストラリア労働安全機構によるCOVID-19の感染拡大を防ぐための清掃
欧州疾病予防管理センターによるCOVID-19状況下での暖房、換気、空調のシステム
欧州の空調・換気設備に関する学協会(REHVA)によるCOVID-19ガイダンス

渡航者が感染者の出ている地域から最近帰国しました。 人は何をすべきでしょうか?

地元の保健当局による現地での手順が実施されている場合は、これらに従ってください。 一部またはすべての地域からの渡航者に対し、14日間の自己検疫を義務付けている地域がたくさんあります。

要件がない場合は、感染の出ている地域を訪れたすべての人は、14日間自分の健康状態を監視する必要があります。 症状が出た場合は、その地域の手順に従って診療を受けてください。 診察に行くときはマスクの着用を検討し、専用の交通手段を使用、そして他者との接触をできるだけ避けてください。 渡航歴と潜在的な暴露履歴を受診先の医療機関に必ず提供してください。

直接会うのはやめるべきですか?

その地域で人の集まりを制限している場合は、それを遵守する必要があります。 閉鎖空間に人が密集するような活動はすべてウイルス感染を拡大するリスクがあり、そのうちの誰かの感染が確認された場合は、大勢の接触者が14日間の自己隔離を強いられる可能性があります。 重要でない会合は延期するか、可能であればリモートでビデオリンクを介して実施するのが最適です。

職場向けのガイダンスはどこで入手できますか?

国際商工会議所でも、コロナウイルスに関連する企業向けのガイダンスを公開しています。

各地の当局の中にもガイドラインを提供しているところがたくさんあります:

カナダのCOVID-19パンデミックが続く中での職場/企業の運営に関するリスク軽減ツール

香港健康保護センターによるガイダンス(企業および職場向けのセクションが含まれる)

シンガポールのエンタープライズ・シンガポールによる、COVID-19に関する企業向け注意事項

英国イングランド公衆衛生サービス、COVID-19: 従業員、雇用主および企業のためのガイダンス

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)による、企業および従業員のためのリソース